So-net無料ブログ作成
検索選択

お知らせパンダ:上野動物園でパンダの写真&アート展、9/23(日)まで開催中 [パンダ]

DSC05436のコピー.JPG

今年は上野動物園にパンダが初めてやってきてから、40周年にあたりますが、私が会員となっている「日本パンダ保護協会」も設立20周年を迎えました。さらに、臥龍の中国パンダ保護研究センターも設立30周年とのことです。

この記念すべき年に、上野動物園では、日本パンダ保護協会との共催で、“パンダ来日40周年記念企画展「パンダがいっぱい!フォト&アート展」”を開催中です。
94日~923日まで:入場無料)

DSC05438のコピー.JPG

会場は、上野動物園 西園 ズーポケットですが、開場は10時から15時までとなっており、動物園の開園時間より短いのでご注意ください。

パンダをテーマとした写真美術作品、臥龍パンダ保護研究センタースタッフたちが撮った写真、パンダ保護の普及&啓発用資料やグッズが展示されています。

もちろん、上野動物園のリーリーやシンシンの写真もいっぱいあります

コピーリーリー07-2010 017.jpg


♂リーリー
夏休みには、たくさんのお客様のために延長展示も頑張りました。
8月16日に7歳の誕生日を迎え、逞しい男ぶりも増強中?
来年こそパパになるため、連日「釣りトレーニング」に励んでいます。

シンシン07-2010 020.jpg

シンシン
7月は、自分の7歳の誕生日、出産&育児体験など慌ただしい夏でした。
初めての出産&育児は残念な結果になりましたが、もうすっかり元気です。
来年は絶対に丈夫な赤ちゃんを産みたいから、「釣りトレーニング」も頑張ります。


DSC05437のコピー.JPG

西園ズーポケットは、いそっぷ橋を渡って「弁天門」方向へ進んだ左手。

DSC05439のコピー.JPG

かわいいパンダたちがお迎えしてくれます。


94日に実施されたオープニングセレモニーに出席しましたので、会場の様子などをご紹介します。

RIMG0420のコピー.JPG

日本パンダ保護協会黒柳徹子名誉会長からお祝いのお花が飾ってありました。

DSC05466のコピー.JPG

「パンダがいっぱい!フォト&アート展」会場

中国や日本など各地で撮影したパンダの写真、木彫のパンダ、絵画作品など日本パンダ保護協会の会員の方々のアイデア溢れる作品が展示されている中に私が撮影した上野のパンダリーリーの写真も掲出していただくことが出来ました。

コピーRIMG0418.JPG

日本画の伝統的技法“盛り上げ彩色”応用のパンダアート
いろいろなポーズの可愛い子パンダたちをぜひ会場で!

RIMG0424のコピー.JPG

臥龍パンダ保護研究センターの職員が撮影したパンダの成長記録写真も展示

リーリーDSC00198.JPG

上野動物園のリーリーは、竹を見上げてうっとり?
2011.12.20撮影

RIMG0423のコピー.JPG

中国の工芸品「(パンダの)救出」
四川大地震の時、被災した施設から逃げ出し、山中で動けなくなっていたパンダを助け出したシーンの彫刻。

DSC05462のコピー.JPG

臥龍に建設中の新しいパンダ保護研究センターの写真



コピーRIMG0429.JPG

さて、オープニングセレモニーには、リーリーとシンシンのかわりに着ぐるみのパンダさんたちも参加してくれ、お子様連れのお客様も大喜びでした。

RIMG0431のコピー.JPG

開会のご挨拶をされた上野動物園・土居園長と日本パンダ保護協会・田中会長をご紹介。
一緒に並んだパンダさんたちも神妙な表情?

オープニングセレモニーの司会進行は上野動物園・教育普及係の黒鳥さん。
なめらかなトークでパンダに関する知識を競うクイズなどでセレモニーをもりあげてくださいました。




RIMG0454のコピー.JPG

「パンダの知識クイズ」の正解者には、日本パンダ保護協会から記念品をプレゼント。


RIMG0440のコピー.JPG

上野動物園・土居園長(左)と日本パンダ保護協会・田中会長

7月のパンダの赤ちゃん誕生&急死のニュースで、お茶の間にも顔なじみとなった土居園長から、「この展覧会の共催を機会に、パンダの保護サポート活動などで両者がより一層の協力を」というお話などがありました。

RIMG0426のコピー.JPG

会場入口横の「パンダぬり絵」コーナー


会期は、9月23日(日)午後3時までです。
まだご覧になっていない方はお早めに!

※なお、会場内での写真撮影は禁止されていますが、特別に許可をいただいて撮影したものです。


「パンダがいっぱい!フォト&アート展」会場の、西園 ズーポケット前には、「四川レッサーパンダ」の飼育舎がありますが、ちょうど巣箱に隠れてしまって撮影できませんでした。


猛暑の夏も約20度に保たれた快適な屋内パンダ舎で過ごしているリーリーとシンシンですが、朝の涼しい時間帯には屋外放飼場に出ることもあるようです。


《オマケの映像:9月4日のリーリーとシンシン》

リーリーRIMG0504.JPG

竹のアート?
よく見ると竹に埋もれたリーリーが・・・・

リーリーRIMG0523.JPG

新鮮な竹の葉っぱのしずくを飛ばしながら爆食中のリーリー


シンシンRIMG0499.JPG

「今日も一日働いて疲れたわ・・・・」

シンシンRIMG0501.JPG

ミストサウナで疲れを癒すシンシン?

観覧者のためのミストシャワーでレンズが曇っただけ。

リーリーRIMG0567.JPG

「またのご来園お待ちしていますぱん」
(閉園間際のシンシン)

《オマケの情報》

DSC05486のコピー.JPG

「パンダのポスト」

上野動物園正門前にあるこのポストに定型サイズの手紙またははがきを投函すると、パンダや西郷隆盛像が描かれた風景印の消印が押してもらえます。
動物園の外側にあるので、入園しなくても利用できますのでぜひお試しあれ。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。